美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

恋愛

プルースト効果で意中の相手を落とす!いい香りをさせて印象付けさせよう。

投稿日:

ふとした拍子に流れてきた花の香りで小さい頃のことを思い出したり、すれ違った人の香水で昔の恋人のことを思い出したりすることはありませんか?すっかり忘れていた記憶の細かいことまでよみがえってきて驚くことがあります。嗅覚というのは、記憶と密接にかかわっています。

プルースト効果

特定の香りで思い出される記憶のことを「プルースト効果」といいます。プルーストというのは作家で、彼が書いた「失われた時を求めて」という文中で、主人公がマドレーヌを紅茶に浸し、その香りで幼年時代を思い出すという描写から、香りから思い出される記憶のことをプルースト効果と呼ぶようになりました。

科学的根拠

しかし、これには科学的根拠があるのです。人の視覚や嗅覚、味覚・聴覚などから思い出される記憶は、それぞれ脳の別の部分に収納されています。つまり、人は味覚や嗅覚などのそれぞれの刺激から記憶を呼び起こすことができるのです。中でも嗅覚は、においを感知すると、脳の中の情動を司る扁桃や、記憶を司る海馬へと送られるため、ほかの感覚情報に比べより一層正確な記憶を呼び起こすことがわかっています。

プルースト効果を利用しよう

香りをうまく使えば気になる異性と急接近するのも夢ではないかもしれません。
いい香りをさせて相手に会うと、香りとあなたの印象がつながり相手の記憶となります。そうすると例えば、街中であなたと同じ香りのする人とすれ違うと、彼はあなたを思い出します。つまり、あなたに会っていないのにその香りがすればいつもあなたのことを思い出す、という機会が増えるのです。人は、最初に好意を抱いていなくても、会う回数やその人を思い出す回数が多くなればなるほど好意をもつということがわかっています。

男性の好きな香り

そこで重要なのが香りの種類です。私は個人的に、マリン系の香りがあまり好きではありません。このように相手の嫌いな香りをつけていくと、最初にあなたに好意を持ったけど、なんだか嫌な感じがするというように思われてしまうことも出てきます。それとなく相手が嫌いな匂いは何かチェックしておきましょう。男性は香水の香りも好きですが、圧倒的に多いのが「石鹸の香り」や「柔軟剤の香り」だそうです。つまり、清潔感のある香りが好きなようです。確かに石鹸や柔軟剤であれば、それほどきつい匂いになることがないのでどんな人も受け入れやすいでしょう。さらに、石鹸や柔軟剤は多くの人から香ってくる香りなので、より一層自分を思い出してくれる機会が増えるというメリットもあります。

最後に

自分の見た目を相手の好みに合わせることも重要ですが、香りの効果も利用してぜひ恋愛に活用してみてください。

-恋愛
-

Copyright© 美人生活 , 2019 AllRights Reserved.