美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

ダイエット

痩せたいなら早寝早起き!早起きで痩せやすい身体作りを!

投稿日:

早起きをすると、何かと行動がしやすいなと感じますが、出来れば朝はギリギリまで寝ていたいという人の方が多いのではないでしょうか。
とはいえ、特にダイエット中であれば、早起きをして生活習慣を規則正しく維持することで、痩せやすい身体作りを目指せます。

起きたら太陽の光をきちんと浴びる

朝起きたら、カーテンを開けて太陽の光をきちんと浴びましょう。
太陽の光は、室内照明の5倍以上の明るさがあるといわれており、太陽の光を浴びることで、体内時計が正常化されて肥満指数が低下されます。

毎朝きちんと太陽の光を浴びないでいる不規則な生活が続く場合、人によっては睡眠障害を招く可能性もあります。

たんぱく質をきちんと摂る

朝食を摂ることは、健康的な身体作りに欠かせないものですが、朝はどうしても時間がない!という人も多いでしょう。
そんなことにならないよう、朝はこれまでより15分早く起きるように心がけるだけで、時間の使い方がかなり変わってきます。

時間がない朝でも、炭水化物と脂質を一緒に摂ることで、満腹感を得ることが出来るので、血糖値が安定します。
とはいっても、何も難しいことはなく、例えば「トースト+目玉焼き」や「ギリシャヨーグルト+フルーツ」といった手軽なものでいいのです。
ギリシャヨーグルトは、たんぱく質を含んでいますから、朝からあまり食べられないという人にもお勧めです。

朝から身体を動かす習慣を

時間や体力に余裕がある人は、朝からランニングやヨガを行うなど、朝から身体を動かす習慣をつけてみるのもいいでしょう。
運動は、身体の代謝アップになり、食欲抑制にも繋がるほか、リフレッシュされるのでストレスが解消され、気分が前向きになれます。

「朝からランニングなんて無理・・・」
という人でも、朝10分だけヨガをしたり、ストレッチをするなど、身体をほぐしてあげることで血行促進がされ、身体の調子が整います。

お弁当を作ってみましょう

朝の忙しい時間でも、お弁当を作るというのも頭がスッキリしてお勧めです。
凝ったおかずを作る必要はなく、ご自身がランチに食べたいものを詰めればいいだけなので、簡単に作れる、レタスをたっぷり挟んだサンドイッチや、おにぎりと卵焼きとサラダなど、手軽なもので十分です。

晩ご飯のおかずをお弁当のおかずとして少し多めに作るのも朝の時短に繋がります。

一番手軽なウォーキング

朝から運動をするとなると、色々と難しいことを考えてしまいがちですが、例えば駅までバスを利用している人であれば、その距離を歩いてみるのもお勧めです。
電車であれば、一駅分歩くなど、運動の機会は意外と身近に存在しています。
ウォーキングは、下半身の強化にも繋がりますから、風邪をひきやすい人や体力をつけたい人にもとてもお勧めです。

-ダイエット

Copyright© 美人生活 , 2018 AllRights Reserved.