美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

ダイエット

期間限定なら頑張れる?10日間の集中ダイエット

投稿日:

なかなかダイエットが続かない、三日坊主で終わってしまう・・・といったように、ダイエットする気持ちはあるのに続かない人、多いのではないでしょうか。
ですが、「ダイエットするのは10日間だけ」と決めることで、しっかり集中ダイエットを達成することが出来るかもしれません。

10日間だけの本気のダイエット

ダイエットを続けようと思っても三日坊主で終わるなど、なかなか続かない人ほど「10日間だけ限定でダイエットをする!」と決めると、意外にもこの10日間ならしっかりダイエットを行うことが出来るようです。
三日坊主の無理なダイエットは、4日目からまた食べ始めてしまうこともあり、少し痩せたのにその倍、リバウンドしてしまいがちです。

10日間ダイエット中のポイント

移動は階段を利用する
こまめな水分補給
積極的に果物を食べる
甘い飲み物を飲むときは100%フレッシュジュース
脂肪分の低い食品を選んで食べる
肉料理より魚料理を食べる
出来るだけ朝型生活を送るようにする
ウォーキングなどの軽い運動を行う(一駅分歩くなど)
夕食は早めの時間に摂る
夕食の時間と寝る時間の間隔は出来るだけ空ける

計画的に過ごすのは10日間だけ

10日間ダイエットを開始したら、3日目までは、一番栄養素の吸収がいい朝に、ビタミンをたっぷり含んだ果物を食べましょう。
それらを使ったスムージーを飲むのもいいですね。
また、お腹の調子を整えることでダイエットがより成功しやすくなるので、乳酸菌入りの無糖ヨーグルトを食べるのもお勧めです。

また、ブロッコリー、ほうれん草といった緑黄色野菜は、痩せるサポートをしてくれる野菜であるほか、抗酸化作用のあるトマトは、美肌づくりにも効果的です。食べるのが面倒な人は、食事と一緒にトマトジュースを飲むといいでしょう。

4日目を迎えたら、今度は全粒粉パン、玄米といった炭水化物を摂り入れます。
このときももちろん、緑黄色野菜や果物もきちんと食べましょう。
食事と一緒に豆乳を飲むのもお勧めです。

このように、お腹が馴染んだところで、6日目は野菜をたっぷり使ったパスタなど、健康的な食生活にして普通量の食事を摂りましょう。
このとき、トマトジュースや野菜ジュースも一緒に摂るのがお勧めです。
おやつを食べたくなったら、果物を食べましょう。

そして迎えた8日目以降の食事については、これまで食べていた普通の食事を軽く、腹八分以内の量で食べましょう。このときに、お肉を食べてもいいですが、脂の少ないもの(鶏のささみ)といったものを食べてください。

食事の目的は「リバウンドをしない」こと

この10日間だけの集中ダイエットは、10日間の中で身体が随分違ってくることと、このような食生活を送ることで、これまでいかにご自身の食生活が乱れていたのかや、どれだけ食べ過ぎていたのかということを実感することが出来ます。

10日目が終わる頃には、腹八分の感覚を身体が覚えているほか、身体が自然とヘルシー思考になるため、がっつり食べよう!といった感覚も消えているはずです。
とはいえ、10日間ダイエットも無理をしては続きません。
空腹にうちかつ為に、前半は野菜をたっぷりと摂りましょう。

-ダイエット

Copyright© 美人生活 , 2019 AllRights Reserved.