美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

ダイエット

実はバラードが効果的?カラオケを楽しみながらくびれダイエット

投稿日:

カラオケは、今では年齢に関係なく、日本人なら誰もが楽しむ娯楽のひとつといえますが、実はこのカラオケ、楽しみながらくびれが出来るダイエットに効果的なんです!
カラオケが大好きな人は、楽しく歌ってストレス解消と合わせてくびれダイエットに挑戦してみませんか?

バラードの方がダイエット効果が

カラオケで激しい曲を沢山歌って汗をかく人もいますが、汗が出ていますから実際にある程度のカロリーが消費されています。
現在では、カラオケを歌い終わると、画面右下などに消費カロリーが表示されると思いますが、バラードを歌い終わった後にこれを見て「あれ?さっき歌った激しい曲より消費カロリーが多いぞ?」と感じた人、実は結構いるのではないでしょうか。

実は、カラオケの場合はバラードの方が消費されるカロリーが大きいんです。
これは、激しい曲と比較して、バラードの方がしっかり力を込めて歌わないと音程が外れてしまうためです。
音を外さないように上手く歌おうと意識しながら歌うのに対し、身体に力が入ってしまうのが無意識なので、気付くと筋肉が使われている、ということです。

お腹に力を入れるのを意識して歌う

アップテンポでノリがいい曲の場合、大して身体に力を入れなくても歌えてしまうので、そこまで消費カロリーはありませんが、バラードは、ごまかしが利かないので身体に自然と力を入れてしまい、音程を出来るだけ正確に取ろうとしますが、これがダイエットに効果的なのです。

歌うときは、感情を込めて力強く歌うことで、自然とお腹に力が入ります。
バラード以外の曲を歌う場合も、腹筋に力を入れるのを意識して歌ってみましょう。

腹式呼吸を意識して

どの曲も、歌うときは腹式呼吸を意識してみるといいでしょう。
息を吸う際に、胸が膨らんでしまう呼吸は「胸式呼吸」なので、腹式呼吸とは違います。
腹式呼吸が正しく出来ている場合、息を吸い込んだときにお腹が膨らみ、息を吐き出すことでお腹がへこみます。
実際のところ、この腹式呼吸を意識しながら歌うのは、とても難しかったりしますし、この方法で一曲歌うだけで、慣れるまでは少し辛いかもしれませんが、好きな曲ばかり歌いながら意識すればいいので、普通の腹筋に比べたら辛さはほとんどないといえるかもしれません。

-ダイエット

Copyright© 美人生活 , 2019 AllRights Reserved.