美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

ダイエット

デキる女は知っている!トマトジュースで美肌作り

投稿日:2014年3月1日 更新日:

デキる女は知っている!トマトジュースで美肌作り

トマトに含まれているリコピンという成分は、お肌の老化防止の効果があります。

リコピンには、抗酸化作用が豊富に含まれているので、目の下のしわに効果があったり、頬の角質細胞が改善されるなど、美容面で嬉しい効果があります。

また、トマトを食べた女性と食べない女性を比較した場合、トマトを食べている女性の方が日焼けによる赤みが少なかったという実験結果もあるそうで、トマトには、日焼け止めのような効果もあることが分かりました。

トマトに含まれているリコピンは、体内で脂肪細胞の増殖を抑制してくれたり、食事から摂取した脂肪が身体に吸収されにくくする効果もあります。

また、トマトには脂肪燃焼を促進する効果を期待することも出来ます。

お肌への効果的な飲み方

トマトジュースは、夜、お風呂上りや就寝前に飲むのが効果的です。

睡眠中は、身体の組織が作られるので、消化吸収された栄養素などが就寝中に作用し、効果を発揮してくれるのです。

また、オリーブオイルと混ぜて飲むのも効果的です。

トマトに含まれるリコピンは、油に溶け出す性質があります。

ですから、オリーブオイルなど新鮮な脂を加えることで、吸収がよくなります。

この飲み方は、そのままトマトを食べるよりも、4倍も吸収率が上がるのでお勧めです。

継続して飲み続けることが大切です

トマトジュースは、たまに飲むだけでは効果がありません。

短くても3ヶ月は毎日続けて飲むことが大切です。

身体の細胞のサイクルは3ヶ月といわれていることもあり、3ヶ月以上毎日継続して飲むことが大切なんですね。

トマトジュース1杯分(200ml)には、塩分が2g含まれていうので、トマトジュースを飲み過ぎてしまうと、塩分過多になってしまうので、飲み過ぎてはいけません。

1日3杯トマトジュースを飲んでしまうと、1日に摂取している塩分摂取量を超えてしまうので、トマトジュースは1日2杯までにしておきましょう。

トマトを上手に選ぶ

スーパーなどでトマトを選ぶ場合は、デキルだけ赤いトマトを選んで購入するようにしましょう。

リコピンの量は、トマトの赤さで決まります。

ですから、トマトが赤ければ赤いほど、リコピンの量が多いということになるのです。

また、ヘタの部分がイキイキとしていて緑色なものほど新鮮なトマトな証拠です。

トマトが全体的に丸くて赤みの強いものを選ぶといいでしょう。

やはり、トマトを選ぶ場合は、トマトの色が重要です。

真っ赤に色づいたトマトは、新鮮でリコピンの量も多く含まれている証拠です。

反対に、少し黄色がかったような色のトマトは、返って鮮度が落ち始めているサインなので、きちんとチェックしてトマトを購入しましょう。

-ダイエット

Copyright© 美人生活 , 2019 AllRights Reserved.