美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

美容

甘くて美味しいはちみつ使った簡単はちみつ美容

投稿日:

お肌をしっとり保湿する方法のひとつに、はちみつパックがあります。
はちみつを普段使っている化粧水や美容液に混ぜるだけで、お肌がしっとり優しく潤います。

はちみつパック

大さじ1杯程度(15g)のはちみつを、お顔全体に馴染ませてから5分ほど置きます。

そのままの状態でパックをしたら、はちみつがお肌に残らないよう、ぬるま湯で優しくきちんと洗い流すだけです。

入浴中は、お肌表面の温度が上がっているほか、浴室が湿気に包まれていて潤っている場所でもあるので、バスルームでのはちみつパックもお勧めです。

はちみつ化粧水・はちみつ美容液

はちみつを、普段使っている化粧水や美容液に混ぜるだけで、簡単にはちみつ化粧品の完成です。

化粧水や美容液に、はちみつを1~2滴程度加えます。
容器に直接加えるのではなく、スキンケアとして手に出した分に加えてください。
はちみつを混ぜたら、そのままお顔に優しく馴染ませるだけ。
はちみつを混ぜる以外は、いつものスキンケアと何も変わらないので簡単ですし、はちみつの保湿効果で、お肌がしっとりと潤います。

はちみつだけをお肌に馴染ませるとなると、お肌表面がベタベタとしてしまうため、化粧水や美容液に1~2滴と少量混ぜて使うのがお勧めです。

保湿バッチリはちみつ洗顔

もし、化粧水や美容液は今のままサッパリ使いたいという場合は、洗顔料にはちみつを加えると、洗い上がりがしっとりします。

普段使っている洗顔料に、はちみつを1~2滴程度加えて、後はいつも通りたっぷり泡立ててから優しく洗顔し、洗顔料がお顔に残らないようきちんと優しく洗い流しましょう。

頭皮ケアにもはちみつを

頭皮が乾燥してしまいがちな人にもお勧めなのが、はちみつを使った頭皮マッサージです。

髪の毛をぬらしたら、頭皮にはちみつを乗せてから指の腹で優しく気持ちいいと感じる強さで頭皮をマッサージしてあげましょう。
しばらくマッサージをしたら、はちみつを洗い流さずに、そのままいつも通りにシャンプーをします。

こうすることで、頭皮の汚れが落ちやすくなるほか、はちみつの抗炎症作用で、頭皮のかゆみを抑える効果も期待できるといわれています。

ただし、なんらかの頭皮トラブルがある場合は、無理に使用しないでください。

保存方法と注意するべき点は?

あまりご存知ない方もいるようですが、実ははちみつは「金属を溶かしてしまう性質がある」といわれています。

ですから、はちみつを保存する場合は、金属の容器は避ける、また、はちみつをすくう際は、金属製のスプーンなどは使わず、100円ショップなどで売っている木製スプーンやプラスチックのスプーンを使用するようにしてください。

また、はちみつを食用と併用する場合は、バスルームや化粧水を使うときなど用に、その都度、清潔なスプーンで使う分だけ移し変えたものを使ってください。

はちみつを瓶ごとバスルームに持ち込んだりするのは、絶対にやめてください。

-美容

Copyright© 美人生活 , 2018 AllRights Reserved.