美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

美容

相乗効果がなければダメ?コラーゲンはただ飲むだけは意味がない!

投稿日:

美容のために毎日コラーゲンを飲んでいる女性も多いと思いますが、コラーゲンは、ただそのまま飲むだけでは、あまり意味がありません。
やはり、コラーゲンはそれだけで摂るのではなく、複合的に摂ることで、より身体に吸収されやすくなるので、吸収率がアップするものと一緒に摂るように意識してみましょう。

ヒアルロン酸と一緒に摂る

ヒアルロン酸といえば、保水力に優れている成分で、お肌に嬉しい効果をもたらしてくれることでも知られています。
私達のお肌の土台となっているコラーゲン、エラスチンといった成分を結合させているのはヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸が不足してしまうと、この結合がうまくいかずに、お肌のハリが失われたり乾燥したりしてしまいます。

ビタミンCと一緒に摂って吸収率アップ

コラーゲンは、ビタミンCと一緒に摂ることで、吸収率がアップします。
ビタミンCは、美白効果などお肌に嬉しい効果を発揮してくれるとして、ビタミンCのサプリメントなどを意識して摂っている人もいると思いますが、コラーゲンをきちんと生成させるためには、ビタミンCが必要です。

コラーゲンは、アミノ酸から作られているたんぱく質ですが、この際には酵素が必要になりますが、この時に、酵素の働きをサポートしてくれるのがビタミンCなのです。

効果を実感するためには・・・

コラーゲンは、私達の身体の中に元々存在している成分ですが、年齢を重ねていくごとに、段々と不足していってしまう成分です。
ですから、毎日の食事などからもきちんとコラーゲンを摂取する必要がありますが、ただコラーゲンを摂るのではなく、きちんと効果が実感できるよう摂る必要があります。

ここまでお話した、ヒアルロン酸と一緒に摂る、ビタミンCと一緒に摂るなど、きちんとコラーゲンの持つ嬉しい美容効果をしっかり実感することが出来るよう、相乗効果の期待できる成分と一緒に摂るといいでしょう。

-美容

Copyright© 美人生活 , 2019 AllRights Reserved.