美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

美容

毎日続けて飲むだけ!トマトジュースダイエット

投稿日:

トマトジュースでダイエット!?

トマトジュースは美容効果が高いことで有名ですが、実際にトマトは昔から身体にいい野菜として知られてきました。
トマトに含まれているリコピンには、メラニンの生成を抑制する効果を始め、シミやそばかす予防する効果があるなど、美肌作りを心掛けている人には嬉しい効果がたっぷり入っています。

また、トマトのリコピンはお肌の老化を予防する効果があります。
これは、抗酸化作用とよばれるもので、ペクチンも含まれていることからお肌の美白効果を期待することが出来るのです。

トマトジュースは、老化防止、ダイエット効果があるなど、美容にとても嬉しい効果がたっぷりですが、一方で二日酔いを緩和させてくれる効果もあるので、飲み過ぎてしまった日の朝にトマトジュースを飲むと、二日酔いを緩和させる効果と美容効果を得ることが出来るので一石二鳥ですね。
トマトジュースは、日焼け防止効果があるともいわれていますが、実は日傘を差して歩いているのと同じような効果を発揮してくれるというのですから驚きですね。

トマトジュースでダイエット!?

トマトジュースには、中性脂肪を減少させる効果があることから、ダイエットに最適な野菜であることがいえます。
とはいえ、市販のトマトジュースでダイエットを行う場合は、含まれている塩分に注意が必要です。
市販のトマトジュースには、塩分が含まれています。
トマトジュース200mlに対して2g程度の塩分が含まれており、これを飲み過ぎてしまうと塩分過多になってしまい、結果としてダイエットどころか身体がむくんでしまいますから、トマトジュースを購入する場合は、無塩のものを選ぶようにしましょう。
無塩のものがない場合は、トマトジュース1杯200mlを1日2回まで飲むのにとどめておけば問題ないでしょう。
おうちにジューサーがある人は、トマトを買ってきてそのままトマトジュースにして飲むのもいいですね。
無塩ですし100%トマトジュースになりますから、お薦めです。

ポイントはリコピンの量

トマトジュースダイエットを行う場合、一番チェックしておきたいのが、含まれているリコピンの量になります。
もし、生のトマトが苦手な場合は、調理して食べましょう。
トマトが苦手な人でも、ミートソースやトマトスープは飲めるという人が意外と多くいますから、生のトマトジュースが苦手な場合は、このように調理して食べられるように工夫してみるといいでしょう。
しかし、ダイエットにトマトを利用しているので、食べ過ぎは注意です。

1日15㎎のリコピンを

トマトジュースダイエットの場合、リコピンは1日15㎎摂るのが理想的です。
トマトジュース180mlに含まれるリコピンは18㎎、一般的なトマトジュース1杯の量は200ml程度ですから、毎日グラス1杯分のトマトジュースで十分摂取することが出来る量です。

-美容

Copyright© 美人生活 , 2018 AllRights Reserved.