美人生活では、コスメ・ダイエット・ヘア・ネイル・恋愛などに関する情報を発信する女性向けのブログです。美を追い求める生活を送りたいと方に役立つ情報をまとめています。

美容

大人のニキビケア

投稿日:2014年3月1日 更新日:

大人のニキビケア

最近では、大人ニキビで悩む人も多くなりました。

ニキビといえば、思春期の頃に出来るものといったイメージもまだまだ強い一方で、大人でもニキビが出来てしまいます。

思春期の頃のニキビは、俗に言う「思春期ニキビ」というもので、大人ニキビとケアの方法が違います。

それに、ニキビケアというのは、その種類によってケアの方法にも違いがあります。

思春期ニキビであれ大人ニキビであれ、初期の段階であれば、きちんとしたケアと食生活や生活習慣を改善することで治る場合がありますが、炎症を起こしてしまっている場合は、ニキビケアを施したことが原因で悪化することもあります。

間違ったニキビケアをしている人が多い

思春期ニキビと大人ニキビを同じものだと思って、間違ったニキビケアをしている人、実は多くいるようです。

ニキビが出来ないように、しっかり洗顔を意識している人も多いと思いますが、実は、洗顔のしすぎというのは、お肌を乾燥させてしまう原因にもなります。

乾燥してしまったお肌は、乾燥を防ごうとして自ら皮脂を出し、お肌を乾燥から守ろうとしますが、これは、皮脂の過剰分泌に繋がってしまうこともあり、余計にニキビが悪化してしまう場合もあるのです。

洗顔のしすぎは逆効果!

もし、ニキビが出来てしまった場合は、お肌をきちんと洗顔した後にお薬を塗るといった習慣をつけている人もいるかもしれません。。

ですが、大人ニキビの一番の原因は、ストレスにあります。

この原因を根本から改善しなければ、いくらニキビの治療薬を塗っても、ニキビがなかなか治りません。

ニキビ治療薬は返ってお肌を乾燥させる?

ニキビ治療薬は、塗りすぎるとお肌を乾燥させてしまいます。

ニキビが出来てしまった場合であっても、そのニキビはいつか自然に治っていきます。

大事なのは、出来てしまったニキビを治すことではなく、ニキビが出来ないお肌作りをする、ニキビが出来ないように予防することです。

大人ニキビを見つけると、潰してしまう人がいますが、出来ればこれはやめましょう。

初期のニキビの場合は、潰すことですぐ治る場合もありますが、爪には雑菌が多く、潰しても大丈夫だと思っても、その雑菌が入ってしまい、悪化させてしまう場合もあるので、出来れば潰さないように心がけましょう。

ニキビが出来たらメイクはNG?

ニキビが出来てしまったら、出来るだけファンデーションを塗らないのが、ニキビを悪化させたり、ニキビが出来ている部分に負担を掛けない方法ではあるものの、大人の女性ともなると、メイクをしないで出勤したり外出したりがなかなか出来ないと思います。

とはいえ、ファンデーションを塗らなければニキビが治るのかといえば、そういう訳でもないのです。

大事なのは「化粧品の選び方」にあります

ニキビが出来てしまった場合や、元々ニキビ肌の人の場合は、化粧品の選び方が大切です。

クリームタイプのファンデーションを使っている人であれば、パウダータイプを使うといいでしょう。

ニキビ肌にファンデーションはご法度であるという人もいますが、ニキビ用のコスメも今では多く、ニキビ肌用のファンデーションも販売されています。

ニキビ用の基礎化粧品に変えるのもお勧めです。

ニキビ用の基礎化粧品は、お顔の皮脂を落としすぎてしまうものもあるので、あまり刺激が強いものは避けましょう。

乾燥肌でニキビが出来る人の場合は、刺激が少なく保湿力の高いものを選ぶといいでしょう。

-美容

Copyright© 美人生活 , 2018 AllRights Reserved.